蘭子が教えるインクプリンターの目詰まり解消法【CANON/brother/EPSON】

サイトマップ
インクが出ない?目詰まり?プリンターのヘッドクリーニングガイド » ラクにプリンターのインク詰まり解消!洗浄カートリッジ価格一覧【7社を比較】 » brother用洗浄カートリッジ価格比較

brother用洗浄カートリッジ価格比較

カートリッジ

ブラザー製プリンターがインクの目詰まりを起こした時にこそ頼りたいのが洗浄カートリッジ。各ショップで発売しているブラザー対応の洗浄カートリッジを価格で比較してみました。セット手順も合わせて紹介します。

brother洗浄カートリッジの価格一覧

各ショップごとに取扱いや価格が異なるブラザープリンター用洗浄カートリッジ。それぞれの機種ごとに価格を調査してみました。あなたの機種で使えるものがあるかと、価格については送料との合計でチェックしてみてください。

  こまもの本舗 インク
革命
サンワ
ダイレクト
チップス エコ
カラー

シャ
インク

daiko
2001

LC11/16

1,543円 なし なし 890円 2,700円 なし なし
LC12/17 1,543円 1,380円 3,780円
LC110 1,620円 1,340円 なし
LC111 1,620円 960円 なし
LC113 1,620円 980円 なし
LC115/117 1,728円 各色
490円
なし
送料 送料無料 3,000円
以上
送料無料
5,000円
以上
送料無料

brother洗浄カートリッジの種類・特徴について解説

洗浄カートリッジの特徴は手軽に使えるところ

プリンターの目詰まりを改善するための洗浄液といえば、注射器タイプのアイテムを使って手作業で洗うタイプのものをイメージする人もいるでしょう。

上手にやらないと汚れそうだし、なにより、あんな面倒なことはしたくないとプリンター自体を新たに買うという人がいるかもしれません。

しかし、カートリッジ式なら普通にインクをセットして使用するのと同じように手軽に使うことができるのです。brother洗浄カートリッジも、そのままカートリッジをセットするだけ。これは大きなメリットといえるでしょう。

brother用プリンター洗浄カートリッジは複数ある

Brotherのプリンター用に販売されているプリンター洗浄カートリッジには、いくつかの種類があります。複数の種類があるのは、純正のカートリッジのラインナップに合わせているためです。

brother用のプリンター洗浄カートリッジも、インクカートリッジが収まるべきスペースに装填して使用するため、純正インクカートリッジと同様に機種によって合う・合わないという問題が生じます。

そのため、洗浄カートリッジを選ぶ際にはプリンターの機種に合ったものを選択する必要があるのです。

複数の互換インクメーカーが販売している

brother用のプリンター洗浄カートリッジは、互換インクカートリッジを製造・販売している互換インクメーカーより販売されているケースがほとんどです。そのため、一種類の純正インクカートリッジに対して、複数の業者の洗浄カートリッジが存在しています。

製品として統一されているわけではないため、どの業者の洗浄カートリッジを使うかによって、効果が異なる可能性があります。

また、互換インクメーカー・販売店が販売していることから、洗浄カートリッジ単体だけでなく、互換インクカートリッジとセット販売をしているケースもあります。

単体で購入するよりもお得になるので、セットで買うのも良いですね。

ただし、洗浄液を使っても目詰まりが解消されないという場合、プリンターを買い換えることになるかもしれません。

その場合は、同じインクカートリッジを使用するプリンターでなければ、一緒に買った互換インクカートリッジが無駄になってしまいます。ここは注意が必要なところです。

主なbrother用プリンター洗浄カートリッジ

それでは、2018年4月現在で買うことができるbrother用のプリンター洗浄カートリッジを見てみましょう。今回はラインナップの多かったチップスにて確認してみました。

なお、純正インクカートリッジの対応機種は、ブラザー公表のものです。洗浄カートリッジを購入する際には、販売店が公表している対応機種を確認してください。

LC11対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC11を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J715/595/535/J515/390/385/165シリーズ、MFC-J950/935/930/J855/J805/J850/J800/735/J700/695/675/670/J615/495/490/6890/6490/5890シリーズ

LC12対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC12を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP- J940/J925/J840/J740/J725/J540/J525シリーズ、MFC- J6710/J5910/J6510 /J960 /J955/J860/J825 /J810/J710 /J705

LC110対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC110を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J137N/J152N

LC111対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC111を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J957N(B・W)/J757N/J557N /J952N(B・W)/J752N/J552N、MFC-J877N/J987DN・DW/J897DN・DWN/J827DN・DWN/J727D・DW/J870N/J980DN・DWN(B・W)/J890DN・DWN/J820DN・DWN/J720D・DW

LC113対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC113を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J4210N/4215N、MFC-J4510N/J4910CDW/J6570CDW/J6970CDW/J6573CDW/J6973CDWシリーズ

LC115対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC115を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J4210N/4215N、MFC-J4510N/J4910CDW/J6570CDW/J6970CDW/J6573CDW/J6973CDWシリーズ

※LC115は、LC113の倍量のカートリッジのため、対応機種は同じです。

LC211対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC211を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J963N(B・W)/J762N/J562N/J968N(B・W)/J767N/J567N、MFC-J997DN・DWN/907DN・DWN/837DN・DWN/737DN・DWN/J880N/J887N/J730DN・DWN/J830DN・DWN/J900DN・DWN/J990DN・DWN

LC213対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC213を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】DCP-J4220N/J4225N、MFC-J5720CDW/J5620CDW/J5820DN/J4720N/J4725シリーズ

LC3119対応プリンター用洗浄カートリッジ

純正インクカートリッジLC3119を使用するプリンター用の洗浄カートリッジです。

【対応機種】MFC-J6980CDW/J6580CDW

洗浄カートリッジのセット手順

例として、LC11/16用の洗浄カートリッジのセット手順を紹介します。(ここで使用しているのは、利伸さんの家にあったこまもの本舗のものです。)

  1. ブラザー用のカートリッジでは、ICチップが上部に付いていますね。
  2. 写真では既にはがされていますが、上部に空気孔シールの黄色いテープがあるのでそれを取り外します。
  3. オレンジ色の保護キャップを取り外します。
  4. プリンターにカートリッジをセットします。brotherのカートリッジは上から下へ挿すのではなく、横にスライドさせてセットするんですね。パチンとはまったらOKです。
  5. 4色分をセットしたら完了。フタを閉じてヘッドクリーニングを実行します。
brother洗浄カートリッジの設置手順1

brother洗浄カートリッジの設置手順2

ICチップ確認

カートリッジを全てセット

brother洗浄カートリッジの注意点

brotherの洗浄カートリッジは、取扱っているショップが少ないようです。brother用のカートリッジは、一部の機種にだけICチップが付いているのだそうです。ICチップによる識別機能がある機種では、他色用や他機種用カートリッジは使えないので気を付けてください。

目詰まりしているのが何色なのかがハッキリと分からない場合は、機種に合ったものを全色セットで購入した方が間違いありません。また、定期的なメンテナンスによってプリンターを長持ちさせることができるので、全色セットを用意しておくのが賢明でしょう。

brotherのプリンター用の洗浄液は、ほとんど販売されていません。その理由は、きっとインクカートリッジを横から挿す形状のせいではないかなと思いましたが、どうでしょう?

ページの先頭へ