蘭子が教えるインクプリンターの目詰まり解消法【CANON/brother/EPSON】

サイトマップ
インクが出ない?目詰まり?プリンターのヘッドクリーニングガイド » プリンターのメンテナンスボックスとは?

プリンターのメンテナンスボックスとは?

メンテナンスボックスの用途や購入先をまとめています。

インクのメンテナンスボックスとは

メンテナンスボックスとは、プリンターの印刷時にインクが目詰まりしてうまく出ないとき、ヘッドクリーニングで使用した廃インクを溜めておくものです。メンテナンスボックスは、ほとんどのプリンターに内蔵されているため、交換ができません。もしメンテナンスボックスの廃インクが溜まった場合、エラーが表示されるのでメーカー修理が必要になります。

型番によってはメンテナンスボックスだけを交換できるプリンターもあります。この場合はプリンターを修理に出す必要はありません。取り換え用のメンテナンスボックスを置いていない家電量販店も多いので、メーカーに問い合わせるか、取り扱っているネットショップで購入しましょう。

メンテナンスボックスを安く取り扱っている会社

こまもの本舗

こまもの本舗はPC周辺・OA機器を取り扱っているオンラインショップです。エプソン・キヤノン・ブラザーなど、大手プリンター会社の製品を幅広く取り扱っています。プリンターの互換インク、純正インクのカートリッジなども販売。もちろんメンテナンスボックスも安く購入できます。

取り扱っているメンテナンスボックス

  • 互換エプソン用PXMB5…480円(税込)
  • 純正エプソンPXMB5…524円(税込)

※2019年6月26日時点の情報です。セールや在庫状況により変動いたします

アスクル

オフィス事務用品を取り扱っているオンラインショップです。互換性のある商品はなく、純正のメンテナンスボックスを販売しています。最短当日届けてくれるので、メンテナンスボックスを早く交換したい人、または互換ではなく純正商品を探している人にオススメです。プリンターのインクだけでなく、オフィスで使用する文房具や専門性の高い機器も販売しています。

取り扱っているメンテナンスボックス

  • 純正エプソンPXMB5…518円(税込)
  • 純正エプソンEWMB1…1,026円(税込)

※2019年6月26日時点の情報です。セールや在庫状況により変動いたします

サンワダイレクト

プリンターのメンテナンスボックス、PC周辺機器、ケーブル製品などを販売しているオンラインショップです。サンワダイレクトは個人・法人の両方に向けた商品を取り扱っています。

取り扱っているメンテナンスボックス

  • 純正エプソンEWMB1…1,058円(税込)
  • 純正エプソンEWMB2…1,944円(税込)

※2019年6月26日時点の情報です。セールや在庫状況により変動いたします

純正よりも互換タイプの方が圧倒的にコスパが良い

近年、純正インクの半値以下で購入できる互換性のインクが注目されていますが、メンテナンスボックスも同様です。互換タイプのメンテナンスボックスも純正と変わらない性能に進化しています。定価の半額以下で購入でき、純正商品と同じようの動くので、コスパよく使いたい人は互換タイプのメンテナンスボックスを使ってみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ