蘭子が教えるインクプリンターの目詰まり解消法【CANON/brother/EPSON】

サイトマップ
インクが出ない?目詰まり?プリンターのヘッドクリーニングガイド » インクプリンターのトラブル集 » プリンターの目詰まりを疑う前に!パソコンとの接続を確認

プリンターの目詰まりを疑う前に!パソコンとの接続を確認

パソコンとプリンターを接続した時のトラブル事例、目詰まりのチェック方法と対処法を紹介しています。

プリンターとパソコンの接続を確認してみよう!

プリンターが稼働しない時はプリンターとパソコンの状況を確認し、原因を解消することでトラブルを解消しましょう。

印刷の実行を選択してもプリンターが動作しない場合は、パソコンとの接続が正しく行われていない可能性が高いです。

接続を確認する場合はパソコンでコントロールパネルをクリックし、次にデバイスとプリンターを選択します。

プリンターのアイコンを左クリックした後、「通常使うプリンターに設定」を選択します。これでプリンターとパソコンの設定は完了です。

万が一パソコンがプリンターを認識しない場合は、パソコンにドライバーがインストールされていないかもしれません。

ドライバーがインストールされていない場合は、メーカーサイトなどからドライバーをダウンロードしましょう。

ドライバーが既にインストールされている場合は、プリンターのパネルにエラーが出ていないか調べてみましょう。

エラーごとの適切な対処法を行う

パソコンに表示されるエラーメッセージには、いろいろなパターンが存在します。ここではそれぞれのメッセージごとに適した対処法をお教えします。

パソコン上に「ドライバーが正しくない」という表示が出ている場合は、プリンターに適したドライバーをインストールし直しましょう。ドライバーは購入時プリンターに付属している他、メーカーのホームページからダウンロードすることが可能です。

「インクカートリッジが確認できません」というメッセージが表示された場合は、インクカートリッジを正しい方向にセットし直してください。

セットする際はインクカートリッジの規格をチェックし、規格が合っていることをしっかり確認しておきましょう。

「プリンターが接続されていません」と表記されている場合は、ケーブルを接続し直してみましょう。

古い接続ケーブルは内線が切れている可能性があるため、新しいケーブルに交換するのが最適です。

無線タイプのプリンターは再接続を行い、パソコンにプリンターが認識されるかどうかを調べましょう。

プリンターの目詰まりをチェック

きちんと接続が行われているのにプリンターが動作しない場合は、プリンター内のインクが目詰まりしている可能性が高いです。

まずはノズルの状態を確認するために、ノズルチェックを実施しましょう。印刷されたインクの色が薄かったり、線が途切れていたりする場合は目詰まりが発生しています。

目詰まりを解消する方法

目詰まりが発生していることが確認できた場合は、ヘッドクリーニングを行います。作業が完了した後は再度ノズルチェックを行い、状態が改善されるまでこの作業を繰り返します。

それでも状態が良くならない場合は、プリンターを6時間程放置した後にノズルチェックを行いましょう。こうすればプリンターに発生した熱を利用し、内部で固まったインクを溶かすことができます。

こうした対応を行っても目詰まりが解消されない場合は、プリントヘッド用の洗浄液を活用するのが適切です。

使用方法はインク交換の手順でカートリッジをセットし、印刷を行うだけです。高確率で目詰まりを解消できるため、最もおすすめな方法です。

ページの先頭へ